NGMπWATER 株式会社エヌジーエム
HOME πウォーターとは? 家庭用商品 業務用商品 πウォーターBLOG 会社概要 お問い合わせ
ONLINE SHOP ショッピングカート 特定商取引法に関する表示
 
家庭用商品

πウォーターとは?
生体水としてのπウォーター
πウォーターはどこにあるか
πウォーターの作用
美容水としてのπウォーター
πウォーターと生命維持
21世紀はπの世界
まとめ


資料請求
加盟店募集


ISO9001:2000

NGMは国際規格であるISO・9001:2000認証の認定企業です。(国際的な品質管理、品質規格の最高位)

※ISO9001は、設計、開発、製造及び付帯サービス・品質システムの世界的評価基準です。

 

■生体水としてのパイウォーター

質問君

「パイウォーターは生体水に近い水と言われており、生命の元である事は、分かりました。栄養とか病気とかとパイウォーターの関わりは、どのように把れば良いのですか?」

従来の学問により肉体を細かく分析した結果、蛋白質や炭水化物、脂肪、ミネラルといったものできているから、こういうものをこれだけ食べなさい、これが不足するとこういう病気になりますよ‥‥と言われて私達は、はいはいと実行していたら、いつの間にか世界中は病人だらけになってしまったのです。
人間だけでもなく、地球も、山や河や海も、植物も動物も本来の力を失ってしまいました。これはどうしてかというと、今までの学問レベルは、「物」だけを細分化し、分析する事で体系化したのです。しかし、「物」の親といいますか、元はエネルギーなのです。大根なら大根を分析すると「物」即ち構成ミネラルとか栄養分等はどの大根でも大体同じ結果が出るけれども、エネルギーで観るとものすごく差がでます。

こうしたエネルギーレベルで水(H2O)を眺めると、晋通の水は低エネルギーヘ向わす方向であり、パイウォーターは高エネルギーヘ向わす方向であるのです。栄養、ミネラル、酵素というものも、パイウォーターが生体水という形で存在しているからこそ、初めて効力を発揮するのです。
病気という状態は、生体水中の2価3価鉄塩の働きを阻害する要因が増加した時に、つまり、生体を維持してゆく情報系が乱された時に起こる訳です。

説明君

質問君 「”物”中心の学問だけでなく、エネルギーを基本に考えることにより元の状態に戻すということなのですね。」

私たちの身体は、食物の摂り方のまちがいや、薬・注射を使ったり、環境の悪化などにより、常に生命エネルギーを下げるような事をしています。従って、身体は常にバランスをくずしています。人間の本来有している目然体ではないのです。その身体に対してミネラルのみならず、酵素や特定の栄養素を入れると、バランスを正常にはします。ただし、前述したように、生命エネルギーを上げるものもありますが、逆に下げるものもあります。

説明君


質問君
「そうしますと、従来学問レベルで言われている事をもう一度白紙に戻して見なおしをすることが大事になって来ますね。」

そう、この事が今―番重要な問題なのです。見なおす時の基準はあくまでも“物”中心ではなく“エネルギー”を中心に置いてみることが大切でしょう。

説明君

質問君 「パイウォーターのエネルギーはどうなのでしょうか?」

パイウォーターは現存するあらゆる物質の中で、最もエネルギーが高いのです。 先程から述べているように、パイウォーターは生体を元の状態に戻す方向(回帰方向と言います)へのエネルギーを有しているのです。水は全ての物質の基であると言われますが、「水の元の水」これがパイウォーターなのです。

説明君


>>次のページ「πウォーターはどこにあるか

[ ページの先頭へ ]

Copyright (C) NGM Corporation ALL Right Reserved.